経験するほどに、強く、たくましく、子育てが楽しくなる保育園

次世代リーダーを育む。ヨコミネ式教育法導入園

一般社団法人星鈴福祉会 事業概要

25年ほど前に神戸市西区に設立した星鈴保育園。2019年4月1日、その星鈴保育園を引き継いで、明石市にできたのが星鈴幼稚学舎。星鈴幼稚学舎は私学園。専門講師による、音楽、英語、ダンス、スイミング、ゴルフ、絵画や習字などおけいこが豊富にある。遠足では毎月いろんな場所に出かけています。また、導入しているヨコミネ式教育法では、読み書き計算体操など、様々な取り組みを通して、成功体験をもとに子どもたちの自立を目指す保育園です。

特徴

創業より幼児教育に注力し学習やおけいこなど、ご家庭で独自に習い事に通っていただく必要がないよう保育環境の充実に心がけてきました。20年以上の実績と保護者様との信頼関係を活かした質の高い保育の提供を行っております。

2015年には教育の柱としてヨコミネ式教育法を導入しました。

経験は人間形成そのもの

子供は社会の宝。あたたかな目で見守り、たくさんの経験を用意し、子どもたちが自分自身で気づく環境を大切にしているのが、星鈴の目指す保育の姿です。

創業時に「星鈴」という名を付けたとき、子どもたち一人ひとりが輝き、

十人十色の音を奏でることができるような保育園でありたいと考えました。

関連の求人