漁師からの贈り物

現役漁師の確かな目で選び抜いた鮮度抜群の明石の魚介を味わう「漁師すし店」

「漁師が営むすし店」がコンセプト。店主は、鮮魚店も営み、地元・明石の海で20年のキャリアを誇る底引き網漁師。

戸田 祐平

その確かな目で厳選したよりすぐりの食材には絶対的な自信を持っています。明石といえば、良質なタコ、アナゴ、タイなど豊富な海の幸で有名な街ですが、面白いのが市場のシステム。一般的には魚市場のせりは早朝に行われますが、明石では11時にせりが始まる「昼網」が定着しており、それら鮮度抜群の魚介がランチタイムにはおいしい料理に変貌して提供されるのです。「ほんまもんの魚のうまさをもっと知ってもらいたい」という思いから開店した経緯もあり、そのリーズナブルな価格設定にも注目です。

■ 今日の昼網で取れたての鮮魚は絶品

■ 店内は大漁旗があり気分は船上

■ 新鮮な魚を自社便で運んでいます。

名称 漁師寿司 海蓮丸 明石店
住所 兵庫県明石市大明石町1-13-5 槌屋ビル 1F
電話番号 050-5592-6906
営業時間 営業時間 日曜営業 11:00~14:30(L.O 14:00) 17:00~23:00 (L.O 22:30) 定休日 毎週水曜日
予算 夜 ¥4,000~¥4,999 昼 ¥1,000~¥1,999
支払い方法 カード可 (VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
座席数 20席
貸し切り
お子様対応